さまざまな種類のドッグフード

ドッグフードの種類は、国産や外国産などを一緒にするとかなりの種類があります。またそれぞれ抱える病気に対応しているドッグフードもありますし、犬のサイズに合わせてカロリー計算されているドッグフードがあります。カロリーはその犬の種類に合ったものをあたえることで、健康を維持することができますしどんなに食いつきがよくても規定の量を与えてしまえば、肥満や他の病気になってしまいます。基本的にドッグフードのカロリーは、少し高めに作られていますので、1日に決められた量をあたえることで十分な栄養は摂取することができます。また、歯石や歯垢予防といった磨き粒を配合して作られたドッグフードもありますので、歯磨きが嫌いな犬に関してはこのようなドッグフードを選んで与えるのも良いでしょう。

犬種によっては運動量が激しいものもいますので、カロリーの量も違います。運動をするということは、それだけ筋肉が多くついているということになりますので、筋肉維持に良いビタミンやたんぱく質などを多く含んだドッグフードを選ぶようにしていくとバランスの良い体型が維持できます。免疫力が生まれつき弱い犬もいます。そのような場合は、獣医師に相談することで免疫力を高めるようなドッグフードを勧めてくれますので相談してみましょう。

Pocket

Comments are closed.